施工管理の仕事内容【未経験OK】

未経験OKの求人に施工管理があったけどどんな仕事が知りたい。将来、安心して働ける企業を教えてほしい。

キャリアコンサルタントがこの悩みにお答えします。

建設業界全体が好景気である今、施工管理の求人は増えていて、未経験の積極採用を進めています。もちろん将来的にも安心して働ける仕事です。

では、施工管理とは具体的にどんな仕事なのか。

未経験の求人や、キャリアアップできる好条件の求人について説明していきます。

施工管理の仕事内容

「施工管理」は、建設工事の準備から完成まで、プロジェクト全体を指揮・管理する仕事になります。

  • 安全に作業ができているか
  • 工程・日程・品質を守っているか
  • 予算内でできているか

工事が計画どおりに進むよう、現場を動かしていくのが主な仕事です。

その他にも行政などへの申請書作成、報告書作成も担当します。

自分の手掛けた建築物が目に見える形として残るので、やりがいがある仕事として人気が高いです。

未経験者はどんなことをするの?

未経験者は、先輩に付き、サポート業務を行いながら業界用語や現場の知識、職人とのコミュニケーション、指示の出し方を学んでいきます。

  • コツコツと努力できる
  • コミュニケーションが得意
  • 臨機応変に動ける
  • スケジュール管理

施工管理に資格は必要ありませんが、こうしたスキルがある人が向いています。

ですが心配する必要はありません。

最初から何でもできる人はいないので、先輩社員と一緒に一つ一つ学んでいきましょう。

ちなみに施工管理はブラック企業が多いといわれていますが、ホワイト企業もあります。

  • 地方勤務
  • 規模の小さな現場がメイン
  • 条件交渉できる会社

こうした施工管理の会社はホワイトで安心して働けますが、自分で探すのは難しいです。

[ad4]

Copyright© ジョブナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.